私も含め、世間の個人投資家達の間では仮想通貨バブルが続いていたんですが…
ついに2018年1月26日のコインチェック事件で終止符が打たれたような気がします。

しかも2018年初からずっとビットコインもアルトコインも全体的に下がりっぱなし…

こういった状況の中で、仮想通貨投資で億り人になった投資家達は、
今後どうやってあぶく銭を掴もうか躍起になっていると思います…

FX寝太郎FX寝太郎

悲しいけれど… 勝負はこれからだ!

そんなタイミングで発売されたFX商材が、マックス岩本さんの「1秒スキャルFX」です。

1秒スキャルfx
1秒スキャルFXは、初心者向けのFX商材を多数発売しているクロスリテイリングより。
マックス岩本さんは、同社の人気FX講師とのことです。

また1月中旬から発売になっているとのことですが、
既にかなり人気で売れまくっているとの情報あり。


これは、仮想通貨投資で悲しい現状となっている投資家達に、
再びFXの隆盛をもたらしてくれる可能性を秘めた何かなのかもしれない…

と個人的にドラマティックな期待を込めて手にしました。

fx年収5000万円
いや、はっきりいってマジで年収5000万円ほしいっす!!!
目指せる!!!って!!

いや、ガチでそれくらい勝てれば、もう仮想通貨で神経すり減らさなくてもいいのに…

って、FXでもそうやって神経使ってトレードしてきたんだよなぁ…
と思いつつ思いつつ、私の率直な意見を書いていきます。

1秒スキャルFX購入者の評判

私は生粋のネットサーファーです。暇さえあればネットサーフィンしています。
(トレードの合間に暇だからっていうのもあります)

1秒スキャルFXは「かなりいい」「マックス岩本氏の自信作」というネット上の評判をみて、
早々と手に入れてみたわけです。

1秒スキャルfx会員ページ
1秒スキャルFX購入者向けの会員ページも、やはりしっかりとつくられています。
マックス岩本さんの解説動画は、わかりやすいです。言葉も丁寧。

また、サインツールのマックスインジケーターもなかなかの評判。

私もけっこう使えるインジケーターに仕上がってると思いました。

マックスインジケーター
様々なレビュー記事でも書かれてますが、トレンドの判断が色で簡単にできるのは凄く良いです。

提供されるオリジナルインジケーターは以下の4つ。

  • マックスアベレージキャンドル:トレンド判断に使用
  • マックスシングルボリンジャー:トレンド判断に使用
  • マックスジャッジメント:通貨の強弱
  • マックスライン:ダマシを避けるのに使用

あるネット上であった情報をみると、
今回提供されているオリジナルインジケーターも、既存のインジケーターを応用したもので、
オリジナリティという点ではどうか?といった意見を拝見しました。

確かにマックスアベレージキャンドルは平均足を応用したものとされてて、
私も同じような平均足応用型のインジケーターを知ってたりもします。

ただまぁ、
結局そういうのもトレードロジックとしてしっかり形にできて商品化されてれば、
その商品化されてるものを指針にしてトレードすればいいと思うので、
似たようなものがあってもさほど問題じゃないと思うんですよね。

それよりもやはり、売り込みの感じが誇大という意見が耳にきますねー。

クロスリテイリング金本浩
先行された宣伝動画で、1秒スキャルFXのメリットが語られていました。

こういった宣伝文句でけっこう押されて買ったユーザーが、
買う前に思った「知識も、経験も、スキルも」無くても稼げて、
年収5000万円が誰でも稼げるぞー!みたいな感じで入ってこられると、
意外と知らないとできないことが多いんでギャップを感じるかな、と。

fx稼ぐ
ま、そんな風に販売ページに書いてもあるんで。

ただ、やっぱり販売者はメリットを押してるのはしょうがないとも思うんで、
ちゃんと自分のお金を入れるトレードは、慎重にデモトレードからスタートですね。

しっかりと教材見て、学習して使いこなせるようになってから、
ガンガンお金入れてかないと失くしちゃうんで。

そういった部分のギャップの部分のみ、気になる評判ありましたが、
1秒スキャルFXの商材内容に関しては、トレンド判断わかりやすくてッて部分が好評で。

概ねいい感じじゃないか、と思います。

私も使ってみて、確かにシンプルに相場判断できていいと思っています。

fxわかりやすい
上記のチャート場面とか、わかりやすく上昇トレンド。
こういう場面を取れるように、相場を判断する要素もマックス岩本さんの動画で理解しないといけないですが。

そういう部分は、やっぱり必要だと思いますね。

使いこなせるかどうかは、あなた次第です。

1秒スキャルFXは、確かにわかりやすいトレード商材になってます。

1秒スキャルfxの販売ページとか売り込み方が、
「誰でも1秒で判断できて、5000万円稼げる」みたいな感じなので、
その部分は一旦おいておいて、
きちんと動画教材見て勉強してからトレードしていくことが大事かと。

fxまず稼ぐ
「まず稼ぐ」「稼いでから勉強する」みたいな打ち出し方の販売ページなんですが、
いきなり実弾トレードするとダマシでやられる可能性が高いんで、
最初はデモトレードからやっていくのがいいと思います。
当たり前ですけどね…

1秒スキャルFXって、過去検証してみるとけっこう勝てるんですよね。

でも、実際のトレードだと、エントリーするタイミングを迷っちゃって、
結局ダマシにあって微損切りみたいなことが多発しがちです。

ちゃんとトレンドが伸びるところで入れてないから。

そういう部分の相場の判断方法もマックス岩本さんの動画講義にあるんで、
ちゃんと勉強してからトレードしていくのがいいと思います。

まず学ぶ。ですね。

河瀬よし子河瀬よし子

きちんと、マスターしてからリアルトレードで。

なんだかんだで、1秒スキャルFXも使いこなせるかは自分次第なんですね。
当たり前っちゃーそうなんですが。

1秒スキャルfxはトレンドを取るロジックとインジケーター

1秒スキャルfxは、トレンドが伸びるところをグーンと獲得するロジックの商材です。

だから、その部分を判断できればいいわけですね。

色で判断できてエントリーすればいいんですが、
チャートの色以外の部分でも、時間帯だったり、相関性だったり、
色んな要素で伸びる場面かどうかを総合的にも判断できたりします。

そういう部分をきちんと取り入れれば、1秒スキャルfxでかなりいけるな、と。

最初の「知識も、経験も、スキルも無くても稼げる」みたいなところからドンドン離れるんですが、
教材の中でだいぶ解説されてたんで、まずそこを「まず学ぶ」から始められるといいかも。

トレンド判断するのに、色で簡単に判断できる良商材なので、効果的に使って欲しいですね。

FX寝太郎FX寝太郎

ガッチリ学んで、効果的に使っていきましょう!

1秒スキャルfxレビュー記事まとめ